肉とキャベツのおいしい料理がある

肉には色々な部位によって色々な種類のものがあります。
それぞれの肉によって味や柔らかさなども違い、料理方法などにも違いがあるので、自分の好みのものを作ることができます。新鮮な肉を購入してシンプルな味付けで食べるのもおいしいです。精肉の調達をするときには専門店を利用するのが一番です。プロの場合は卸市場などで購入してくることもできますが、専門店でプロの目にかなったものを購入するのがおいしい肉を購入できる方法です。最近はネットなどで購入することができるようになってきていますが、やはり目の前で選ぶことができるお店がおすすめです。国産豚の味を決めるポイントは鮮度と肥育方法をチェックする!もためになります。

野菜を一緒に使ったおいしい料理が色々なものがあります。例えばキャベツを使った料理もおいしいものがたくさんありますし、キャベツにはビタミンCがとても豊富に含まれています。ビタミンCはタンパク質からコラーゲンを生成するのに必要な成分なので一緒に調理をすることで美容や健康にもよい効果を期待することができます。
キャベツと豚肉のピリ辛はシンプルですがおいしく食べることができて、ご飯もすすんでたくさん食べられます。 キャベツ2分の1個、豚バラ肉200グラム、片栗粉大さじ1、白ネギ1本、シイタケ3、4枚、ピーマン2個、塩少々、サラダ油大さじ3、水100ミリリットル、ニンニク2片、刻んだ赤唐辛子2本分を用意します。合わせ調味料に酒大さじ1、砂糖小さじ2、しょうゆ大さじ1、ゴマ油大さじ1、鶏ガラスープの素小さじ2、水100ミリリットル、片栗粉大さじ1を用意して混ぜておきます。

中華鍋にサラダ油大さじ1を強火で熱したらキャベツ、白ネギ、生シイタケ、ピーマンを軽く炒め、塩少々をして全体にふりかけて炒めたら水100ミリリットルを加えて野菜がしんなりするまで炒め、ザルに上げるます。同じ中華鍋にサラダ油大さじ1を強火で熱し、片栗粉をまぶした豚肉を加えて両面に薄く焼き色がつくまで焼いていったん取り出しておきます。中華鍋を軽く洗って強火にかけ、サラダ油大さじ1、ニンニク、刻み赤唐辛子を加えます。ニンニクの香りが立ってきたところで辛み調味料を炒め合わせて野菜と豚肉を戻し入れます。 全体にさっと混ざれば合わせ調味料を加えて手早く混ぜ合わせて出来上がりです。
シンプルにキャベツと合わせ調味料を炒めるだけのものですが、がっつりとご飯を食べたいというときにおすすめの料理です。おいしいおかずとしたたくさん食べられます。